ガジェット研究所

ガジェット研究所

アプリ・ガジェット・ゲーム・漫画などの情報を発信します。好きなこともちょこっと書くよ!

【悪用厳禁】パソコンで簡単に疑似ウイルス(メモ帳ウイルス)を作る方法|友達を驚かせよう

 

これはウイルスというよりバッチファイルですが、

所見ではウイルスだと勘違いしてしまうでしょう!

 

バッチファイルで友達にいたずらしよう!

そんな疑似ウイルスの作り方を紹介します。

完全自己責任でお願いします

 

1.無限コマンドプロント

@echo_start

start

start

start

 

これをメモ帳にコピーして名前を付けて保存

名前を「〇〇〇.bat」

として保存すると完成です!!

〇の部分は何でもいいですよ。

 

startの数を増やすとその分開くファイルが増えます。

 

あまりに開きすぎると(数百)PCがクラッシュしてしまうので

やりすぎには気を付けてください!

 

2.ウイルスインストールドッキリ

Option Explicit
Dim num,x
num = 2
Do While True num = MsgBox ("Windowsの最新版をインストールします",49,"ウイルス情報")
If num = 1 Then Exit Do
Loop
MsgBox "ウイルスのインストールを始めます",0,"はじめます"
WScript.Sleep(10000)
MsgBox "ウイルスのインストールが完了しました。",16,"完了"
WScript.Sleep(3000)
MsgBox "警告:C:\Windows\System32が破損しています!",16,"Windows"
MsgBox "警告:C:\Windows\System32\xolehlp.dllが破損しています!",16,"Windows"
WScript.Sleep(20)
MsgBox "警告:C:\Windows\System32\registry.dllが破損しています!",16,"Windows"
WScript.Sleep(1000)
MsgBox "警告:C:\Windows\System32\xpsservices.dllが破損しています!",16,"Windows"
WScript.Sleep(1000)
MsgBox "警告:C:\Windows\System32\wsplib.dllが破損しています!",16,"Windows"
MsgBox "警告:C:\Windows\System32\efsadu.dllが破損しています!",16,"Windows"
WScript.Sleep(1000)
MsgBox "警告:C:\Windows\System32\efswrt.dllが破損しています!",16,"Windows"
WScript.Sleep(2000)
MsgBox "警告:C:\Windows\System32\DXCaptureReplay.dllが破損しています!",16,"Windows"
MsgBox "警告:C:\Windows\System32\ActionCenter.dllが破損しています!",16,"Windows"
WScript.Sleep(1000)
MsgBox "警告:\explolerが破損しています!",16,"Windows"
MsgBox "警告:ウイルスドッキリでした",16,"Windows"

 

これをメモ帳にコピーして名前を付けて保存

名前を「〇〇〇.vbs」

として保存すると完成です!!

〇の部分は何でもいいですよ。

 

3.タブ永遠に縮小化

Do
CreateObject("Shell.Application").ToggleDesktop()
Loop

これをメモ帳にコピーして名前を付けて保存

名前を「〇〇〇.vbs」

として保存すると完成です!!

〇の部分は何でもいいですよ。

 

保存したデータをスタート>プログラム>スタートアップに保存する。
次回起動時に表示されます。

 

4.うざいタブ地獄

WScript.Sleep(10000)
MsgBox "田中君好き(⋈◍>◡<◍)。✧♡",16,"Windows"
MsgBox "田中君好き(⋈◍>◡<◍)。✧♡",16,"Windows"
MsgBox "田中君好き(⋈◍>◡<◍)。✧♡",16,"Windows"
MsgBox "田中君好き(⋈◍>◡<◍)。✧♡",16,"Windows"
MsgBox "田中君好き(⋈◍>◡<◍)。✧♡",16,"Windows"
MsgBox "田中君好き(⋈◍>◡<◍)。✧♡",16,"Windows"
MsgBox "田中君好き(⋈◍>◡<◍)。✧♡",16,"Windows"
MsgBox "田中君好き(⋈◍>◡<◍)。✧♡",16,"Windows"
MsgBox "田中君好き(⋈◍>◡<◍)。✧♡",16,"Windows"

これをメモ帳にコピーして名前を付けて保存

名前を「〇〇〇.vbs」

として保存すると完成です!!

〇の部分は何でもいいですよ。

WScript.Sleep(10000)
MsgBox "〇〇",16,"Windows"

テンプレートはこちら

〇の部分を変えてください。

 

【MsgBox "〇〇",16,"Windows"】

この数だけ出てきます。

 

5.パスワードで色々

x=inputbox("パスワードを記入してください","パスワード入力")
if x="password" then
y="パスワード一致。おめでとう。"
else
y="パスワード一致せず。あなたは嘘ウイルスに感染いたしました。"

for i=1 to 10
Dim wshshell
set wshshell = wscript.CreateObject("WScript.shell")
wshshell.run "cmd"
next
end if
msgbox y,,"結果"

 

これをメモ帳にコピーして名前を付けて保存

名前を「〇〇〇.vbs」

として保存すると完成です!!

〇の部分は何でもいいですよ。

【内容】

パスワード入力画面が出て、「password」と打ち込まないと

コマプロが10個開きます。

if x="password" then

 

このpasswordというところを変更するとパスワードが変更され、

 

for i=1 to 10

 

この10の数を変えるとその分になります。

 

x=inputbox("私の誕生日を答えて(例 0101)","誕生日入力")
if x="0101" then
y="信じてたよ。愛してる。"
else
y="私の誕生日。覚えてないんだ..."

for i=1 to 1000
Dim wshshell
set wshshell = wscript.CreateObject("WScript.shell")
wshshell.run "cmd"
next
end if
msgbox y,,"結果"

 こんな感じに使っても楽しいかもですね。

保存したデータをスタート>プログラム>スタートアップに保存する。
次回起動時に表示されます。

 

PC起動時にこれ来たらたまんないですね笑

 

まとめ

どうでしたか!?

まだまだある、というか可能性は無限大です。

 

くれぐれも自己責任で楽しめる範囲で楽しみましょう!

 

やりすぎは注意!!!