ガジェット研究所

ガジェット研究所

アプリ・ガジェット・ゲーム・漫画などの情報を発信します。好きなこともちょこっと書くよ!

「東京ドーム何個分」を別のものに置き換えて分かりやすくしてみた

東京ドーム何個分

 

何か大きい面積を表すときよく使われますよね。

 

でも、全然わかんねぇ!!分かりづらい!!

 

実際に行ったことも見たこともないからどのくらい大きいのかわかんない!

僕はそう思うし、そういう人のほうが多いと思います。

 

なので今回は別のものに例えて、

東京ドーム何個分と言われてたらイメージが持てるようにします!

 

東京ドームの面積

まずこれがわからん。というわけで。

面積 46,755 m²
容積 124万 m³
階数 地下2階・地上6階
グラウンド 13,000 m²
収容人数 55,000 人

 

数字で見てもでかいということしかわからん。。。

 

今回は面積を見て置き換えていきます。

 

グラウンドに置き換えていく

イ 校舎の面積
生徒数 面積(平方メートル)
一人以上四〇人以下 600
四一人以上四八〇人以下 600+6×(生徒数-40)
四八一人以上 3240+4×(生徒数-480)
ロ 運動場の面積
生徒数 面積(平方メートル)
一人以上二四〇人以下 3600
二四一人以上七二〇人以下 3600+10×(生徒数-240)
七二一人以上 8400

文部科学省令である「中学校設置基準」より

 

ここに運動場の面積とあります。

平均的なグラウンド面積にしたいので

二四一人以上七二〇人以下の中間

生徒数は480人とします。

 

3600+10×(480-240)=6000

 

6000m²とでました!

 

そして、おそらく東京ドームの面積というと

面積 46,755 m²

これを指していると思われるので、

46755÷6000=7.6

四捨五入して

8個分

ということでこんな風に置き換えられました。

f:id:gadgetlab:20170609215718j:plain

 

学校のグラウンド8個分が東京ドーム1個分じゃあああああああ!

 

結果

分かりやすくなった!!...のか?

 

ちなみに東京ディズニーランドは東京ドーム10個分なので

学校のグラウンド80個分ですね。

 

分かりやすくなった?笑

 

そもそも広い場所の大きさを説明するのは難しい。

誰もが存在だけは知っている(大きいということを)

東京ドームが一番例に挙げやすい建物ということでしょう。

 

東京ドームより小さいものに置き換えたのは失敗だったでしょうか?

 

でも、誰でも身近にある広い場所といったらグラウンドが一番例えやすいのかなぁ?

 

とりあえず

東京ドーム一個分=グラウンド8個分

 

ということだけは分かった!みんなも覚えておいてくれ!

 

おわりっ!!!